2014年09月05日

夏の終わりに

また夏が終わりました。皆さんはどのようにこの夏を過ごされましたでしょうか?

 今年の夏は異常気象だったようです。雨が多く、日本の一部の地域では、8月の日

照時間が100時間にも達していないような報道もありました。振り返れば、寝苦し

かった夜が続いたという記憶もあまりなく、暑さに少しはへばりましたが、暑さに対

する怒りは今年は覚えなかったようです。

 お江戸東京では今デング熱がニュースとなっています。代々木公園の蚊が媒介と

なってデング熱を発症したとのこと。代々木公園は世界都市東京の代表的な公園で、

イベントも多いところです。全世界から東京へやってくる人々が代々木公園で催さ

れるイベントに参加しています。勿論海外から帰ってきた日本人の方もおられます。

報道によると海外でデング熱ウイルスを持った人が日本に入り、その人の血を代々

木公園の蚊が吸った。そしてその蚊が別の人の血をまた吸った、ということでどん

どん広がっているようです。海外ではエボラ熱が発生はじめています。まだパンデ

ミックと言うわけではないですが、人類としての対応が求まられているようです。

中世の黒死病(ペスト)のような広がりにはならないように人間の知識と知恵を信用

するしかありません。

 私事で申し訳ないのですが、今年の夏の我が家のメモリアルが二つほどあります。

一つは、妻と一緒の大阪から車で湘南の江の島へ行ったことです。妻が鎌倉にいく

用事があったのと、私が東京の大田区へ行く要件があったので、行くことにしまし

た。学生の時に東京に住んでいたのですが、田舎ものの学生にとっては湘南に行く

のは数年に一度ぐらいしかなく、久々の湘南・江の島でした。(やはりベタです

がサザンの音楽をお供にしました)。 

二つ目は長男がフランスのマルセイユに留学に行ったことです。8月の終わりに

関空を出発しました。今はLINEやFacebookがあるので、リアルに連

絡がとれます。なので、以前のように遠くへ行くことの感傷はないのですが、や

はり子供が海外で生活をするということでは、嬉しさ半分、悲しさ半分諸々、親

の心持が出てしまいます。次の夏先には彼も戻ってきて、来年は暑い夏を一緒に

過ごすことができるでしょう。

 皆様も夏の疲れが出ませぬよう、ご自愛ください。
posted by P.S.コンサルティング at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記